投資全般

投資は習うより慣れろ!?勉強から始めるのがNGな理由

こんにちは、はるまきです。

 

以前「投資初心者の方はまず何から始めたら良いか」

についての記事を書きました。

 

その時の記事はこちら

投資初心者はまず何から始めたら良い?こんにちは、はるまきです。 最近はテレビでもロボアドバイザー投資など投資に関連したCMを多く見かけるようになりました。 ...

この記事に書いたようにまずは「自分が投資でどうなりたいか」を

しっかり考えることが重要です。

 

では自分の目標が決まって、次は何をすればよいでしょう?

やっぱりお金をかけるんだし、しっかり勉強してリスクも理解しないと・・・

 

確かに自分の大切なお金をかけるんだし、しっかり勉強してリスクの少ない状態で投資を始めたいというのが普通ですよね。

 

しかし私個人としては勉強は後回し、やりながらで良いという意見です。

いわば資産運用は「習うより慣れろ」の世界です。今日はこのことについてお話します。

この記事の内容

・資産運用でまずやるべきことは?

・初心者がやりがちなミスを紹介

投資初心者が最初にやるべきこと

まずは自分の好きなようにやる

投資初心者がまずやるべきことは何か。

 

それは株や投資信託の勉強ではなく

何も考えず自分の買いたいものを買ってみる

ことだと思います。

 

投資を始めるにあたっては、

「こういう企業の株を買ってみたい」

「仮想通貨で一儲けしてみたい」

という野心のようなものが少しはあると思います。

まずはその野心をちょっぴり開放してみましょう(笑)

 

勉強から始めるのはだめ?

一方で初心者の方はちゃんと勉強して知識をつけたうえで

投資を始めるべきという意見も多々あると思います。

 

しかし、正直投資の勉強は退屈です

・個別株であれば財務諸表の見方や割安度を判断するPER、PBRなどの指標を理解

・為替や仮想通貨であればチャートの形や経済指標カレンダーの把握

これらの知識は突き詰めればきりがありませんし、

初心者の方はほとんどが途中で飽きてやめてしまうでしょう。

 

わたし
わたし
勉強から始めて途中で飽きてしまうぐらいなら、最初から好きなものに投資しよう!

 

上に書いた投資のあれこれの要素は実際やってみないと実感が持てないし、

お金をかけてトレードするからこそ、本気で勉強して身に付いていくものだと思っています。

 

まずは投資の楽しさを知る

投資の目的はお金儲けだけではありません

自分の好きな企業に投資することでその企業の株主優待がもらえるようになったり、経済のニュースに強くなったりします

普段は右から左に流れてるトランプの発言が急に自分の胸を締め付けるようにもなるでしょう(笑)

 

この投資の楽しさを知るというのは、今後資産運用を続けるためにも非常に重要だと私は思います。

勉強から入るとこれらの投資の楽しさが分からないまま途中で挫折してしまうかもしれません。

長い長い投資人生だからこそ、この最初のステップが後で活きてくると思います。

 

ちなみに私が最初に買った株はライフネット生命でした。

あの頃はネット保険にすごい魅力を感じていた記憶があります(笑)

 

初心者がやりがちなミス

ここからは最初に株や投資信託を買うとなったときに

初心者がやりがちなミスについてご紹介します。

一気に資金を投入してしまう

応援したい企業だからと言って

最初に自分の資金すべてを使ってしまうのはNGです。

まずは最小単元(株だと100株)だけ買いましょう。

 

最初に買うことから始めるのは儲けることが目的ではなく

投資の楽しさや、勉強しなければいけないことを知るためです。

 

それに最初に一気に資金を投入したところでほとんどの場合は損します

大金を投じるということはそれだけ上にも下にも振れやすくなるということで、

資金管理が身についていなければただのギャンブルになってしまいます。

SNSで話題になっている企業に投資する

twitterや掲示板などで話題になっているという理由で知らない企業に投資するのもNGです。

SNSで話題になっているということは、それだけ売りたい人が多くいるということです。

 

今はtwitter投資法というものがあって、有名投資家が推薦する銘柄を買えば誰でも儲かるという話もあります。

しかし投資の世界はそこまで甘いものではありません

 

また誰かに推奨された銘柄や投資信託をただ買うだけでは投資感覚は身に付きません。

なぜなら言われるがまま買った銘柄はいつ売れば良いのか分からないし、

もし損したらほとんどの場合、推奨した人の責任にしますよね

 

投資の世界は自己責任です。

投資感覚は自分の判断で売買して、反省を繰り返すことで次第に身に付いていくものだと思います

最初は自分が選んだ銘柄を最小単元で買うのがベスト!

最後に

この記事では「まずは好きに自分のやりたいように投資すべし」ということを紹介してきました。

何より投資は楽しむことが重要だと私は思います。

ブログも楽しくなければ継続できませんよね。

 

しかし投資初心者の方の中には

「特に買いたい銘柄もないけど、とりあえず安全に儲かりたい!」

という方も多いと思います。

 

そういう時はインデックスファンドの投資信託を積み立てるのがおすすめです。

ただこの記事で紹介したようにただ言われたまま投資するのはNG

ちゃんと投資先のことを調べて、よく知ったうえで投資を始めましょう。

投資信託の積み立て投資については別記事で紹介しようと思うので、是非参考にしてみてくださいね。

 

ABOUT ME
はるまき
年齢 : 30代前半 性別 : 男 職業 : IT企業勤務、日本株投資家、初心者ブロガー Love : 水泳、テニス、英語、投資に関すること 時は人生100歳時代!お金にまつわるあれこれを20代、30代の目線から真剣に考えていきたいと思います!

ランキング参加しています。この記事が気に入った方は是非ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


金融・投資ランキング