投資結果報告

2021年6月の米国株損益状況報告【ASANが躍進!】

この記事では私が運用している米国株の2021年6月投資結果報告をしています。

6月は保有株の一つであるASANが大躍進しました!

おかげで6月は大きく資産額が上昇しています。そんな米国株損益報告をどうぞ!

6月の市況振り返り

6月のダウ平均推移は以下の通りでした。

※本記事のチャートはすべてTradingViewより作成しています

中旬ごろに大きく株価が下落していますね。

これは米連邦公開市場委員会(FOMC)で市場の予想よりもタカ派の意見が多く、現在の金融緩和の出口を模索するテーパリングが意識されたためです。

その後株価はほぼ元に戻っており現在は史上最高値を更新し続けていますが、出来高もあまり勢いがなくふわふわした状況が続いています。

これが俗にいうゴルディロックス相場というものかもしれません

アノマリー的にはここから夏枯れ相場に突入していくため、高値を追うのは心理的に抵抗がありますね。

現在のポジションを維持しつつ下に突っ込むようなら買い増すスタンスで個人的にはいこうかなと思います。

現在の米国株損益状況を公開

現在の米国株ポートフォリオ

ではここからは私の米国株損益報告に移ります。

6月末時点の損益状況は以下の通りでした。

 ASANが前月比+5,000ドル以上の大躍進!含み益は約+120%と当初の2倍以上になりました。

元々SaaS系企業の中では割安水準でしたが、動意づいてからはすごいペースで上昇し続けていますね。

ASANについては↓の記事の「今月の気になる銘柄」コーナーで少し紹介しています。

2021年3月の米国株損益状況報告【グロース株を追加購入!】2021年3月度の投資結果報告です! 今年は年初から堅調な相場が続いていましたが月末にかけて不安定な動きになってきました… ...

下がる株は下がり続け、上がる株は上がり続けるという言葉もありますがまさにその通り。今のところ特に売る理由はないのでこのまま継続保有したいと思います。

年初来のパフォーマンスも+33.8%と目標の20%を大きく上回って推移しています。上下に振れやすいポートフォリオなので目先の利益に一喜一憂するのはやめておきます( ̄▽ ̄)

ポートフォリオバランス

ポートフォリオのバランスはこんな感じ。

ASANの大躍進もあってポートフォリオの4分の1を占めるようになりました。PINSが暴騰した時もそうでしたが、一つの銘柄が大きく上がると自然と保有株のバランスが崩れますね…

これまでは他の銘柄を買いましたりしてバランスをとっていましたが、余力もあまりないのでASANがこのまま伸び続ければ少し利確してバランスを取ろうと思います。

まとめ

5月はWISHが大暴落し大きく落ち込んだマイポートフォリオですが、6月になってそれを払拭するほどの大きな伸びを見せました。

市況も不安になるほど堅調なため今のうちに売ってしまいたくもなりますが、値動きだけ見て売買するのは控えておきます。

誰かの名言に“「稲妻が輝く瞬間」に市場に居合わせないといけない”というのがありましたが、まさにその瞬間は誰にも分からないものであり無理にタイミングを図るのは愚策ですね(^^;)

自分の分析力を信じてこれからもこつこつ投資していきたいと思います。

 

ブログ村にも参加しています。ぽちっと応援のほどお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ABOUT ME
はるまき
年齢 : 30代前半 性別 : 男 職業 : IT企業勤務、日本株投資家、初心者ブロガー Love : 水泳、テニス、英語、投資に関すること 時は人生100歳時代!お金にまつわるあれこれを20代、30代の目線から真剣に考えていきたいと思います!